美容師から営業に。近い職種なので経験も役に立ちました。

以下、当サイトが多数の方たちから集めた転職体験談となります。

美容師から営業に。近い職種なので経験も役に立ちました。

希望の会社とかに入る事が出来なかったので、それに近かった美容室で働いていました。免許を
持っていたので美容師の仕事もしてましたが、お客さんの相手と事務仕事半々ぐらいでしたね。

 

転職したのは、そこの美容室に来ていた道具とかを売っている会社です。営業の人と仲良くなって
きて、美容関連の道具とか商品とかを売ったりする仕事したいんですよね、と話していたら口を
聞いてくれたらしく、空きが出来たからウチの会社で働かないかと誘われました。

 

ちょっと、いやかなり迷いました。美容室で働いている手前自分の意志だけけで決めるのも勝手です。どうなることやら、と思いながらオーナーに話をしたら、良いんじゃない?とか軽い感じで言われましたね。うーん戦力になって無かったんだろうかとも思いましたが、美容は人の移動の多い職種
ですから、そんなモノなのかも知れません。

 

移った会社はイメージとは違って美容関連じゃない商品の方が多かったんですが、希望通りの営業
とか商品管理とかの所で働かせて貰っています。嫌がらせって訳じゃないでしょうが、元職場の担当なんですよね。
と言っても良く知っているので仕事はしやすいですけど。

 

転職って会社回って面接して、なんてイメージもありますけど、ちょっとした知り合いとかで
あっさり職変えって事も多いみたいです。もっと商品とかに詳しくなるために色々と奮闘中です。


夢を見て美容師になったけど現実を見て転職した。

私は人の髪をセットしたりするのが好きでした。
これがきっかけで美容師の仕事にあこがれを持って将来はこの仕事に就きたいと思いました。

 

しかし美容師の仕事は就いてみると本当に大変でした。

 

朝から晩まで忙しくて働いて、仕事が終わったらカットの練習などをして、こんなに時間を使って仕事をしても給料は安いものです。
夢のある仕事だと思って始めたのですが、言うほど華やかな仕事ではなく地道な仕事だと思いました。

 

それでも才能があったら良かったのですが、人よりも優れたカットの才能もなかったです。
自分なりにお客さんの要望通りにお答えしたつもりが文句を言われることもあり、辛かったです。

 

そうしている内に夢だった美容師の仕事が魅力的に見えなくなってきて、そして生活が困窮したことで仕事をやめました。

 

手遅れになる前に転職をすることに決めたのです。

 

転職活動は楽ではありませんでした。
次の仕事が決まらないので、一人暮らしのマンションを引き払い一旦実家に帰ったりもしました。

 

何の相談もせずに仕事を辞めたので父や母に怒られることを覚悟して帰ったのですが、両親は意外とすんなり受け入れてくれました。
そして転職のためにいろんな情報をかき集めてくれて転職に協力してくれました。

 

おかげ様で今は実家の近くの市役所で公務員のお仕事をさせてもらっています。
父の知り合いの伝手で採用されました。給料も以前よりもずっと良くなりましたし、休みも多いのでゆったりとする時間もあります。

 

転職して良かったと思っています。

 

美容師は夢がある仕事だけど、引き換えに給料はそれほど高いとは言えません。
辛いこともたくさんありますし、お客さんや美容師同士でぶつかることもあります。

 

本当に好きで才能がある一握りが続けられる仕事だと思っています。私は現実を見て転職して良かったなと感じます。

美容師からOLに。転職で大成功!

私は以前、美容師をしてました。
当時はまだアシスタントでシャンプーとカラーリングの日々。
手荒れはすごいし、朝は早くからカットの練習、そして営業が終われば、また練習で食事時間はバラバラ、肌荒れも酷かったです。

 

美意識が高い私にとっては、手荒れも肌荒れもかなり苦痛で「女なのに、全然、綺麗じゃない」と心で文句を言うように。
しかし、美容師は技術職なので、練習は必須。そんな事は分かっていたはずなのに、段々美容師という職業が嫌になってきました。

 

「自分の美を犠牲にしてまで、働きたい?」と思うようになり、転職を考えるようになりました。
転職を考える上でどんな生活をしたいか?そのためにはどんな仕事を選べばよいか?を真剣に考えてみて、分かったこと。
私は3食ほぼ同じ時間にとれて、仕事も基本、定時で終了。アフターファイブを楽しみたい、と。

 

そして規則正しい生活を送り幸せに暮らす事が、自分にとっての望みだと。
こそで、定時帰宅、アフターファイブ生活といえば、真っ先に思い浮かんだのが企業のOL。
OLであれば、美容業とは全く違い常にPCに向かっての作業になるなと思った私は、パソコンを習って資格を取ろう!と決めました。
今まで美容師としてパソコンとは無縁の生活をしていた私は、独学でパソコンを学ぶというのは、無理だと感じたので、某有名パソコン教室[ア○バ]に通う事に。

 

当時の私はまともに文字も打てないくらいの酷い状態でした。しかし、教室に通い始め一からパソコンの操作を習っていくうちに、
PCにも慣れ、様々な作業が出来るようになりました。
そして、分かるようになれば、色々と楽しいもので、教室に通い始め半年頃、見事、ワードとエクセルの試験に合格。
自信がついた所で、ネットからよさそうな企業を見つけ、無事OLに転職出来ました。
OLになったお蔭で規則正しい生活が出来るようになり、余暇を存分に楽しめるようになったので、私の転職は大正解です。