旅行会社からホテル業へ

以下、当サイトが多数の方たちから集めた転職体験談となります。

旅行会社からホテル業へ

私は英文科の短大卒業後は、正社員として大手旅行会社へ就職しました。

 

正直、正社員で働く気はもともとなく、アルバイトの掛け持ちでいいかなと思っていましたが、一度は就職試験というものを経験しようと思い、一番興味のある旅行会社を受け、旅行会社では個人客ではなく、主に企業の出張手配をする部署に配属されました。

 

仕事はそこそこ楽しく、人間関係にも恵まれ仕事にもやりがいを感じていました。

 

しかし、就職して2年後に急に卵巣のう腫という病気になってしまい、緊急入院し仕事を1カ月ほど休むことになります。
入院は仕方ないと最初は思っていただいてましたが、退院後も病気で休みがちになり、話し合いの結果退職することになりました。

 

退職後は1人暮らしをしていたので、早く仕事を見つけなければいけませんでした。

 

あまりアルバイト経験がなかったので、他の職種を選ぶことができず、旅行に関係する仕事がいいかなと思い、
いくつかの旅行会社や派遣会社やホテルに応募しました。

 

その中でも、ホテル業に少し興味があり、運よく受かり転職することとなりました。

 

ホテルのフロント業務は大手旅行会社の仕事よりも、対面接客があるのでとても楽しいものでした。
結果的に自分に合った仕事につけて転職して良かったなと思いました。